2016年07月29日(金)

乳幼児の屈折測定

  少し、眼科の検査についてお話を

近視とか遠視、乱視とか、どうやって診断するのでしょう?

検査には大きく2種あります。自覚的検査と他覚的検査です。

自覚的検査は患者さんの反応をもとに検査していきますので、視力検査や矯正視力
といった物です。見えるか見えないかを患者さんの応答をもって判断していきます。

これに対し、他覚的検査は、患者さんの応答がなくても、機械を用いて近視の度数
を調べることができるというものです。

それでは、乳幼児が近視なのかどうなのかを調べるにはどうするか?

まず、見える見えないを応答できないので、乳幼児では自覚検査が困難です。
では、他覚検査を大人で使用している機械で度数が測れるか?
これも機械に顔をじっと固定することが困難で、測定不能ということに・・・・・・

では、乳幼児には顔を固定しないで、ある程度自由な状況で(泣かさないようにして)
測定できる機械が・・・・・・最近になってようやくできました。
なので、ある程度の近視や乱視などの度数を測定し、左右差がないか、斜視や弱視
につながる状況ではないかがわかるようになりました。

当クリニックでも早々に導入し、これまでの機器との比較を行い良好な結果が得られたことを
本年4月の第71回栃木県眼科集談会にて、視能訓練士が発表いたしました。

無理と思われていた検査を可能にする、科学技術の進歩にはいつも感心させられます。

院長

2016/07/29 15:47 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL:

トラックバック

この記事へのトラックバック:乳幼児の屈折測定

  • 現在登録されているトラックバックはありません。

コメント

  • <a href="http://regohpasus.blogspot.com/">jawaban tebak gambar</a>

    2016年10月14日 (金) 20:01 | URL | jawaban tebak gambar

  • http://www.gooshopping090.com/
    ブランドコピー通販後払
    友達の紹介するネットショップ.
    対応するとても良いのがあります.
    信用の店があるのです!
    http://www.gooshopping090.com/watch スーパーコピー時計

    2017年04月05日 (水) 17:47 | URL | スーパーコピー代引き

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください
« 前月 次月 » 2017年6月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

RSS