院長紹介

ごあいさつ
 私はこれまで約20年にわたって、大学病院で勤務してまいりました。
大学病院では、高度医療の提供だけではなく、研究、教育も担当してまいりました。
それ以前の約10年間は、京都府北部、豪雪地域の僻地中核病院にて眼科地域医療を行ってまいりました。
私の眼科診療の基本は、この僻地勤務の際に地域医療を通じて形成されました。
外界の情報の80%は眼から得られるため、眼を患うと社会生活を送るうえで大変な苦労を負うこととなります。
大学で培った高度医療を少しでも地域の皆様にご提供できないかと、ここ宇都宮市鶴田に開院するに至りました。
皆様の目の健康維持にお役に立てるように一層の努力をしてまいりますので、どうぞ末永くよろしくお願い申し上げます。

                                               院長 茨木 信博 

 


【略歴】
昭和57年 自治医科大学卒業
昭和57年 京都府立医科大学眼科研修医
昭和59年 京都府立与謝の海病院眼科医長
平成3年  自治医科大学眼科助手
平成5年  自治医科大学眼科講師
平成5年  米国オークランド大学眼研究所研究員
平成7年  自治医科大学大宮医療センター講師(現:さいたま医療センター)
平成8年  日本医科大学眼科助教授
平成12年 日本医科大学千葉北総病院眼科教授
平成16年 自治医科大学眼科学講座教授
平成19年 自治医科大学眼科学講座主任教授
平成23年 いばらき眼科クリニック開院
 
【所属学会、専門医等】
日本眼科学会専門医
日本白内障学会評議員、National Foundation of Eye Research理事
日本眼科学会、日本白内障学会、日本網膜硝子体学会
International Society for Eye Research
Association of Research in Vision and Ophthalmology
American Society of Cataract and Refractive Surgery
 

非常勤医師紹介

・佐藤 幸裕(さとう ゆきひろ) 自治医科大学客員教授
  第3土曜日午前の糖尿病外来

・布宮 伸(ぬのみや しん) 自治医科大学集中治療部教授
  毎週火曜日、金曜日の手術日

・藤田 信之(ふじた のぶゆき)金沢医科大学
  第1金曜日、第1土曜日

・横山 由晶(よこやま ゆあき)
  火曜日、水曜日不定期

・武田 彩佳(たけだ あやか)日本医科大学
  毎週金曜日